ジョジョは大手通販サイト販売だから安心です ジャンプコミックス

巨悪との戦いではなかったせいか、今までとは違った読後感でした。そしてスタンド使いが現れて来る中!鉄球で戦っていた!ジャイロが新鮮でとても良かったです。 せっかくジョニイがなんとか生き残れたのに、ジョジョリオンで聖なる遺体の作用?で亡くなってしまったというのを読むと、切なくなりました。

10月28日 オススメ商品!

2017年10月28日 ランキング上位商品↑

ジョジョ ジャンプコミックスSTEEL BALL RUN(24) ジョジョの奇妙な冒険part 7 星条旗よ永遠なれ (ジャンプコミックス) [ 荒木飛呂彦 ]

詳しくはこちら b y 楽 天

続編が作れそうな感じがするくらいに!名残惜しい完結です。ジョジョシリーズは我が家のバイブルです。作者が昔!敵の動機を考えるのが難しい!ってどこかで書いていたのを思い出しましたね〜次回作に期待です。読み始めは!なんか今までと違うという印象で!戸惑いつつ読みましたが!今となっては完結が名残惜しいです。早くも新シリーズ楽しみです。あとこの巻で気づいたのですが、SBRが進むごとに吹き出しやコマ割りがアーティスティックになってきていますね。途中で意味が分からなくなりかけてたので!ラストはどうなるんだろ?と思っていたのですが!とても良いラストでした。相変わらず最後の最後まで予想外の展開。大陸横断レースという展開も、いままでとは違った世界観があり大変おもしろかった。とうとう最終巻ですね。いつもわくわくしています。荒木ワールド炸裂です!!新章に大期待ですナ遂に終了です。もう荒木先生は小説家にでもなればいいと思います一般的な娯楽マンガではありませんなんかよくわからないですがもう引き下がれません次回作も気になりすぎます長い戦いの旅路も、この巻で終了です。。荒木飛呂彦氏の大人気冒険活劇漫画最終刊です。次回の作品「ジョジョリオン?」にも期待したいと思います。。無事完結。ジョニィの父、ジャイロとの絆!あのスタンド「ザ・ワールド」との死闘!そして意外な結末。第6部もそうでしたが!「誰かに大事な物事を伝える」という連鎖でラストを迎えるのでしょうか!?(未読の方の為に!はっきりとは書けませんので)スター・プラチナ以外に!ザ・ワールドに勝てるスタンドは存在するのか??なんかも読みどころですね。このような静かな結末かと・・・。前に荒木先生がコメントしていた、それぞれのキャラは皆家に故郷に帰りたがっているという設定というのを覚えていたのですが、最後読んで感動しました。8部もすぐに始まるようなので!楽しみがつきずうれしいです。大統領を撃破しフィナーレかと思われたのですが!ジョジョらしい因縁のライバルが立ちふさがります。ジョジョシリーズは飽きずに読める作品のひとつです。何とか纏め切った感じです。通常のjojoのとは違う感じですが!やっぱりおもしろいです。次は、第8部「ジョジョリオン」が始動!舞台は、あの「杜王町」(第5部の街)らしいので、こちらもコミックスを楽しみに待ちます。いよいよ最終巻です.この作品は当初からある程度まとまったページ数で雑誌掲載された経緯もあり,じっくりと仕掛けを楽しむことが出来ました.これまでのジョジョの歴史からパラレルワールドに移ったので,比較的簡単に(?)登場人物を消すことも可能だったのでしょう.それでもツェッペリの運命,ディオの運命は変わらないのですね.当初からラストを考えていたのではないかと思うほど,美しいエンディングです.面白いスタンドも多く出てきて,残念ですが,8部に期待ですね.同時期に「岸部露伴ルーブルへ行く」が発売されていますが.こちらも,おすすめです.他の部と比べると明らかに巻数が多かったので!読み終えて達成感がありました。完結です。ヴァニラアイスの落書き画像をアップしてみましたが、この頃とは画風が全く違いますね。ジョジョシリーズ第7部もこの巻で遂に完結です。ジョジョ好きなので予約購入しました。。