ナチュラルの評判!

フィット・フォー・ライフ」の後に読むと理解が深まっていい感じです。自分の症状は!本に書いてある通りでびっくりしました。せめて実行できそうな部分のみいいとこどりで(朝はフルーツのみ等)やっていきます。

早速ご紹介♪

2017年10月28日 ランキング上位商品↑

ナチュラル女性のためのナチュラル・ハイジーン 生理痛から乳ガン・更年期障害まで、「女性の悩み」す [ 松田麻美子 ]

詳しくはこちら b y 楽 天

ナプキンをトイレに行くたびに取り換えざるを得ないぐらい血が出るのが普通で正常だと思っていました。説得力がありますが、すべて実践するのはかなり難しいと思います。付き合いなどの時は私はハメを外すようにしています。48歳!二人子供を産みました。ここ数か月、朝はフルーツのみで、牛乳はお菓子や料理に入っているものを採るぐらいにして、肉や魚、卵は少なめにして果物と野菜を多く採っていますが、この間の生理では経血の量がいつもよりかなり少なめでした。乳がんの早期発見も良いですが!何よりも食生活などで予防することが大事だと思います。そうじゃないと!つまらない人になりそうで・・・・。また、制汗スプレーを使う女性は多いと思いますが、擬似女性ホルモンとして体に影響を与えるということを知り、怖くなりました。それ以外の!肉・魚・乳製品・卵・・・などは極力量を抑え!同時に炭水化物をとる時には最少量にしています。『フィット・フォー・ライフ』と合わせて読んだので理解も深まりました購入して半年経つのですが!いつも手元に置いて思い返しては読んでいる私の愛読書です。5年ほどナチュラル・ハイジーンを取り入れた食生活をしています。でも、その中のできることだけ実践してみれば、今までよりもずっと良くなると思います。絶対、子宮筋腫手術は拒否。毎日本当に元気に過ごしています。以前から子宮筋腫っぽいのですが!怖くて病院に行ってません。子宮筋腫や卵巣のう腫!乳がんなどの不安や恐れなどのない人生を送ることができる。午前中は体のエネルギーを浄化にあてるんだ!と意識して我慢我慢。著者自身!もっと早く知って実践していればよかったのにと自分のことを書いているとおり!すべての人(特に女性)はすぐでにもできるところから始めれば!より健康な生活を送れると思います。 この本は前に読んだのですが、私は忘れっぽいので手元に置いておきたくて購入しました。今からでも遅くない、できるところからでいい、完璧でなくていい・・・と書いてあったので、とりあえず、朝は果物だけにしました。本当は買って贈るといいんですが!ちょっと難しくて読みにくいと思う人もいるかもしれません。肉・乳製品・スナック菓子が大好きでした。ここ数年ベジタリアンな食生活の私にも衝撃的な事実がいっぱいで読んだ日は何も食べれない気になりますが^^;とりあえず完璧とはいかないまでも徐々に自分が心地よく楽しめる範囲で取り入れていきたいと思っています。でも読んでおいて損はない内容です。それは衝撃的な事実でした。もともと体脂肪も少ないので!とくに目に見えた効果は今のところありませんが(2WEEK経過)!夫に思わぬ効果がありました。この健康法を実行すれば、薬やホルモン剤に頼らずに、生理痛や月経前症候群更年期障害の不快さや苦痛から解放される。やはりナチュラルハイジーンは女性のあらゆる病気などにもすごく効果がありそうだなと期待大です☆レシピは外国風なので余り参考にはなりませんでしたが…この作者の本…読むと目からウロコでハマりますよ!そして実行したくなる〜体重も朝フルーツに変えて今の所3キロ減です口に入れるもので体・細胞一つ一つが作られているということを改めて考えさせられました。今年!44歳になるのですが!5歳上の姉が最近更年期の症状が出てきたようで!見ていて怖くなりました。そんな時!この本に出合いました。47歳!巨大子宮筋腫9cm(現在11cm)が発見されたのは!40歳の誕生日の翌日!「これから妊娠する可能性もないわけだし!もういらないものだし!この際!子宮全摘出したらどうですか?」「MRIと手術の予定を考えて」この無神経な医者の言葉に立腹。エストロゲンの分泌を低くめに保っていればトラブルはさけられるとの事。極度の冷えやイライラ、疲れる、だるいなど毎日不快に過ごしているようです。毎朝出るようになったそうです。生理痛はあって当たり前!生理はつらいもの!そう思っている女性にぜひ読んでもらいたい本です。本通りの完璧さではありませんが、自分で出来る範囲で野菜とフルーツ中心の生活を1ヶ月送ったところ、生理痛もほとんど無く、体重も4キロ減りました。漢方薬(ケイシブクリョウガン)で!かなり改善したのですが!最近!また出血量がすごくなってきて!これはまずいなと・・・でも!病院に行くのはやっぱり怖いので!食事で何とかしたくて!一度この本を読んでみようかと。なんとかこの内容のように実践しているのですが、体調、体型が劇的に変わってきました。」と啖呵を切ったはいいが!この毎月来る激痛と月経過多で貧血が酷い。女性の友達にこの本を貸したくてうずうずしています。女性だけでなく!男性にもお勧め(乳がんは男性にもあるし!前立腺ガンなど多くの病気予防にもなります)。『病気知らずの食生活』三つの原則●何を食べるのか●いつ食べるのか●どのように食べるのかというのをいつも意識して掲載されている24時間周期の『体のリズム』に、自然と当てはまるようになりました。食事は朝は果物を好きなだけ食べる、昼と夜は低脂肪・植物性食品を未加工・未精製状態で食べる。食生活を見直す事でどのように身体が変わっていくのかとても楽しみです。もちろん姉にも薦めました。身体を改善し!閉経まで乗り切ってみせます。素晴らしい本でした。スマートにもなったし嬉しいです。とても納得でき!おもしろい内容ではありましたが!私には完璧に実行するのは!無理…です。昔!母も更年期で体調を崩して1年間位寝たり起きたりの生活をしてたので!私もそうなってしまうのかと思い!更年期についての本を検索していたらこの本に出会いました。ストレスがたまったときに甘いものや高カロリーなものを食べたいと思う気持ちになって!食べると一時的にストレス解消されて!その後!後悔したり!より一層疲れを感じたりすることはこれまでも経験してきたから!そのメカニズムは納得できます。ナチュラルハイジーンはダイエットにも効果があるようですが!私の場合はダイエットと言うよりは生理痛改善に興味をもって購入しました。ただ!他の方も指摘されていましたが!大量の果物・生野菜は体を冷やす恐れがあります。すでに友人一人に貸し出し中。今の日本では!なかなか全部を守るのは厳しいですが!取り入れて実践すればするほど!健康になり!美容にもよく!地球にも優しい素晴らしいライフスタイルだと思いました。スプレーに代わる何かを探しているところです。家内が欲しいと言っていた本です。「えっ!誰が手術するって言いましたか。麻薬のようなもの。何をいつ!どういう組み合わせで食べるかが!これほどにも重要だとは思っていませんでした!こちらを参考に!朝食は果物をたっぷりととっています。現在、続けて『フィットフォーライフ』を読んでいます。慣れるまでは!お昼までにかなりお腹がすきます。じゃあどうすればいいのか?というとナチュラルハイジーンの食事療法などになるわけです。室温のものを食べ、体を冷やさない意識は必要だと思います。大病を経験し!西洋医学など病院を頼るだけでなく!日々の食生活で自分を変化させ!これから前向きに生きていけるという指針となった本です!。続けていくことで自分の身体がどう変わるのか楽しみになりました。肥満傾向なので、タニタのまんぷく定食のレシピ本で、夕食を500キロカロリーの食事にしていますが、こちらも、動物性タンパク質がすごく少なく、野菜や豆腐をふんだんに使った薄味の料理が多いので、ナチュラル・ハイジーンのレシピと合わせて、間食をやめて、運動して、12時までに寝るようにしました。この本で紹介されているような生活をすればきっと良いのだろうなという気持ちと!ちょっと極端かなという気持ちもあり。すでに知っている内容もありましたが!月経についての記述には驚きました。一昨日届いたので、昨日から野菜たっぷりの食生活を実践してます。彼は普段かなり便秘気味です。今までの自分の生活を反省しています。特に午前4時から正午までの排泄の時間帯は、私にとってとても重要な時間です。試しに朝だけフルーツを実践してみたら長年の便秘がなくなりました。しかし、そうではなかった。特定の健康補助食品や「健康に良い水」などを販売促進していないので(むしろサプリメントやミネラルウォーターには否定的)!営利目的では無いでしょう。やや難しい内容でしたのですべて実行とまではいきませんが。本当にありがたいです。私はお腹や背中が冷えないように意識しています。果物は、殆ど食べていませんでしたね・・・。満足しているようです。果物だけの朝食を初めてから疲れにくくなりましたが、パンを朝に食べるとお腹が重たくなって眠くなりました。もともとPMS月経前症候群)に悩まされていて、誰にでも強弱はともあれあるものなのだと今までは思っていました。あさ果物!昼と夜は肉・魚ひかえめ!米を雑穀に変えて1週間。運動をして、十分な睡眠をとって、ストレスをためないことなどが大切だそうです。まず生理痛は病気のサイン!エストロゲンの過剰分泌とプロゲステロンの不足などにより不快な症状が現れているそうです。肉!砂糖!小麦!カフェインなんかはドーパミンの分泌を促して!憂うつ感や不安を和らげるのだそうです。 デパートで肌年齢チェックをしたら、実年齢より10歳以上若く言われたり、 特にダイエットしてないくても体重キープできているし、身体が軽く疲れないし、病院に行くこともなく、ナチュラル・ハイジーンの効果を実感しています。にきびや肌荒れ、花粉症、便秘、痔、肩こり、頭痛、腰痛、関節の痛み、骨粗鬆症、低血圧、慢性疲労症候群などのトラブルに悩まされることのない生活を送ることができるとのこと。間食や過食はしない。ナチュラル・ハイジーンとは、誤った食習慣やライフスタイルによって、体内環境を有毒物質で汚染しないこと。手術は拒否!閉経まで辛抱します。著者がもっと早くナチュハイを知っていたら!子宮筋腫で子宮を摘出しないですんだだろうと後悔して!同じ思いを味わう人が増えて欲しくないから!一生懸命PRしているのだな!というのがよく伝わりました。マクロビオティックよりも科学的なきちんとした医学論文や統計に基づいているデータが多かったのも良かったです。全て食べ物が身体を作ってるのですね〜私の好物はケンタッキーの脂ギトギトのアバラ部分のチキン、マクドビックマック、豚のバラ肉等、これまで子宮に悪いものばかり食べていたのです。症状が改善されるのに!3週間はかかるので!次の生理ではまだわからないかもしれませんが!婦人系の病気だけでなく!動物性たんぱく質や砂糖の摂りすぎ等の恐ろしい害がとてもくわしく書いてあるので!今までどうしてもやめれらなかったコーヒーとチョコレートが!食べたいと思わなくなりました。動物性食品は原則として食べないか!極力減らす。生理が殆ど無いナバホ族などの女性が!ちゃんと出産して子孫を残していることや!きついブラジャーや乳がん検査のマンモグラフィー乳がんを促進する恐れがあることも驚きました。