アクションコミックスのおすすめ「人気ショップ」ならコチラ 2017年度

届いたら!周りの人にも読んで貰ってどう思ったかなど話したいです。永久保存版です。やっぱり、すずさんがいいです。

こちらになります!

2017年10月28日 ランキング上位商品↑

アクションコミックスこの世界の片隅に(上) (アクションコミックス) [ こうの史代 ]

詳しくはこちら b y 楽 天

(私が住んでいる地域では12/24からの上映)時代設定的に「戦争映画」と評する方も居ますが、これは単にそう言う時代の「日常」を描いた物です。劇場アニメの公開に合わせて一斉に増刷されたようですね。何度も読みたくなる話です。このお正月に東京から帰省する息子夫婦に見せた所小3の孫も熟読してました。でも最後は希望も残るし映画と合わせて御覧になると色んな発見が有ると思います。どちらもそれぞれに素晴らしい作品です。ほっこりとした絵に引き込まれて買いました。一話目は予想していなかったファンタジーもの?!とちょっぴり不安になったのですが!読み進むにつれかなり引き込まれ!最終話では全部つながり感動しました。余りに良い本だったので娘にあげました。上巻の初版は2008.2.12で第14刷(2016.8.26発行)を入手しましたが!ずっと読み継がれる本と思います。上〜中巻はそれでも比較的ほのぼのとした展開ですが!それ故に下巻で状況が一変する展開に驚かれるのでは。。「夕凪〜」も良かったけれど、こちらはより何度も読み返したくなる作品でした。完全に嗜好品なので!好きなので買いました。買って良かった、大事にします。ほっこりしたすずちゃんがとってもかわいいです。映画とほぼ同じ内容ですが!家族みんなで読みました。映画を見て!感動しました!!原作のマンガ本も読みたくなり!映画を見たその日のうちに注文し!購入しました。映画の公開にあわせて購入しました。映画を観て!本誌を読むと理解度が増します。心の片隅にずっと残るものがある!好きな作品です有給を使って!休みの日に一気に読みました。友人がクラウドファンディングに参加しており、何度も勧められたので映画を観る前に3巻共購入。戦争を知らない世代です。1年前(2015夏)に呉のヤマトミュージアムを訪問していた記憶がよみがえり、とても興味深く読ませていただきました。可愛らしく繊細な絵柄も素敵です。マンガ本を読み!こう言う事だったのかと!思うところが多く!本を購入して大正解でした。戦争の中!懸命に生きる人たちの日常が描かれており!見終わった後!ほっこりした気持ちになりました。なのにあからさまに戦争を描いた作品よりも心に突き刺さります。昔アクションで、読んでいたのを思い出した。またこの本も私の手には残らず東京へもってかえりました。映画も観ました。:随分前に上中下読みました。注釈も映画より詳しく!子どもにもわかりやすいです。最近映画で上映されていると聞いてまた私用に購入しました。買ってよかったです。重いストーリーになりがちですが主人公のすずの明るさや強さが救いです。手元に置いて何度も読みたいと思い!購入しました。とても気に入りました。